事業概要

八王子市心身障害者福祉センターは社会福祉法人武蔵野会が八王子市から指定管理者の指定を受けて運営する身体障害者福祉センターB型の施設です。障害者の安心と自立を支援するために、各種講習会・創作教室、機能回復訓練の提供、情報の保障、福祉に関する相談事業等を行っております。具体的には、当事者が一般市民と共に参加する手工芸の創作教室やボランティア養成のための手話や点字などの市民向けの講習会の実施、脳血管障害後遺症の機能回復訓練や失語症の言語訓練、糖尿病等での中途視覚障害者への支援などを強化しています。

また手話の使えない方のための要約筆記講習会や精神障害者のための絵画教室を実施し、平成14年度からは中途失聴・難聴者を対象とした手話講習会などの事業を開催し、平成15年度からは各種障害別のパソコン講習会、平成19年度からは読話学習会を実施しています。平成20年度からはパソコン訪問相談を実施しています。

施設概要

設置目的 身体障害者に関する各種相談に応じ、身体障害者に対し、機能訓練、教養の向上、社会との交流の促進及びレクリェーションのための便宜を総合的に供与し、もって身体障害者福祉の増進を図ります。
設立年月日 昭和55年4月1日
設置主体 八王子市
運営主体 社会福祉法人武蔵野会  理事長 上野純宏
敷地面積 1858.26m2
建物面積 407.41m2
(鉄筋コンクリート造り、2階建て992.75m2のうち2階部分)
居室状況 事務室、相談室、会議室2、機能回復訓練室、和室、作業室、図書コーナー兼談話室、洗面所(男・女・車椅子用)、点字印刷室、湯沸かしコーナー、エレベーター
職員状況 所長1名、役職1名、支援員2名(内1名事務担当兼務)、理学療法士3名(非常勤)、言語聴覚士1名(非常勤)
*平成29年4月1日現在

支援内容

支援方針 身体障害者デイサービスを行うとともに、ボランティアの養成その他身体障害者の福祉の増進を図ります。
支援内容 事業案内のページをご覧ください。
その他 八王子市内の障害者団体・福祉施設・ボランティア団体へ活動会場の提供

決算報告

決算報告のページをご覧ください。